ユニバーサルマナー検定1級概要

車椅子で仕事をするイメージ写真

"違い"を包含し、人生の幅を広げる人になる

ユニバーサルマナー検定1級は、オンラインで受講可能な選択式のカリキュラムと、当事者のリアルとふれる体験を通して、自身の価値観や世界観をひろげる講座です。カリキュラムの受講と体験を実施後、認定のためにレポートを提出いただきます。"違い"を包含し、人生の幅を広げる人を目指します。

ユニバーサルマナー検定1級のポイント

4種類の研修紹介画像(認知症対応マナー研修・LGB対応マナー研修・ユニバーサルコミュニケーション研修(聴覚障害者の対応マナー研修)・ユニバーサルワーク研修(精神・知的障害者の対応研修)

内容もタイミングも“選べる”
カリキュラム

ユニバーサルマナー検定1級は、様々なコンテンツの中から希望するカリキュラムを選択して受講いただきます。また、急いで学びたい方、ゆっくりと学びたい方など、取得を希望するスピードに合わせて、受講のタイミングを選ぶことが可能です。

講師陣によるYoutubeでの対話写真

当事者の“リアル”にふれる

カリキュラムの受講だけではなく、実際に“違い”にふれる体験を行います。知識偏重ではなく、実社会でアクションをするための経験を身に着けます。

※今後志を同じくする様々な会社や団体と連携し、体験コンテンツを拡充予定です。

1級認定証、カード、ピンバッジの写真

受講者特典が満載

受講後全員が1級認定証、カード、ピンバッジをもらえます。カードを持ち歩いたり、ピンバッジを身につけたりする事で、1級取得者であることを意識して、日頃から行動に繋げることが可能です。

講座詳細

学習内容

【Input①:まなぶ(カリキュラム受講)】

・ユニバーサルコミュニケーション研修

・ユニバーサルワーク研修

・LGBT対応マナー研修

・認知症対応マナー研修

 

【Input②:ふれる(体験受講)】

・当事者とのオンライン座談会等

 

【Output:ことばにする(レポート提出)】

所要時間

【Input①:まなぶ(カリキュラム受講)】

・各研修 90分

 

【Input②:ふれる(体験受講)】

・各体験に準ずる

認定条件

レポート試験合格者のみ認定

レポート提出後、約1か月後に合否連絡

事前学習

不要

レポート

形式:レポート

(レポート申込後、指定のWebフォームまたはWord提出) 

設問:4問

合格基準:レポート記載の要件を満たすこと 

費用

カリキュラム:5,500円(税込)/1カリキュラム

体験:体験一覧を参照

レポート:3,300円(税込)

更新制度

あり(3年に1度)

更新時に3,300円(税込)

特典詳細

認定証と認定カードの写真

認定証

ユニバーサルマナー検定1級の認定証と認定カードです。レポート試験に合格した方全員にお渡しします。

ピンバッジの写真

ピンバッジ

ユニバーサルマナー検定1級のピンバッジです。レポート試験に合格した方全員にお渡しします。

ユニバーサルマナー協会のロゴマーク

ロゴマーク

ユニバーサルマナーのロゴマークを活用いただけます。申請いただく事でデータ提供いたします。

認定までのフロー

1級認定までは、3つの段取りがあります。
1.学ぶとして、「4つの研修カリキュラムのうち、希望する3つを受講します。
2.体験するとして、「つながるUM」の中の「トークライブ」または「座談会」のうち一つを参加いただきます
3.言葉にするとして、これまでの学びや体験を通した得た理解をレポートとしてまとめていただきます。

Input①:まなぶ

4つの研修カリキュラムのうち、希望する3つを受講します。(クリックで詳細確認できます。)

Input②:ふれる

様々な体験やイベントに参加し、当事者の日常や考えにふれます。

つながるUMの広告画像

 ■つながるUM

 

 YouTubeトークライブやオンライン座談会等

 ・「ステイホームと夏!どう楽しむ?」

 ・「嬉しかったユニバーサルマナー体験」etc..

 

 毎月1回オンラインにて定期開催しています。

Output:ことばにする

これまで学んできたユニバーサルマナーの考えや体験をご自身の言葉で表現していただきます。
ユニバーサルマナーの理解度や実践ができているかを、複数のテーマで構成されたレポートで評価します。