ユニバーサルマナーのマインドを身につけた学生が、障害のある方に向けたウェディングイベントを企画しました!

福岡県にある「福岡ウェディング&ホテル・IR専門学校」では、
2年前から学生さんが「ユニバーサルマナー検定3級・2級」「LGBT対応マナー研修」を受講されており、
学校を上げて“多様な方との向き合い方”を考えてこられました。

本年度はさらに一歩踏み出し、ブライダルコースの学生が主体となって
“障害者の方々がそのご家族へ感謝の気持ちを伝えるウェディングショー“
その名も『Thank you♡Wedding!!』を企画・開催いたしました!

ウェディングショー『Thank you♡Wedding!!』について

このイベントは、地域の生活支援施設と社会福祉法人自立の里の皆さまのご協力のもと、
学生さんが支援員の方々と打ち合わせを重ねて実現しました。

当日は22名の障害がある方々、そして多くのご家族や関係者の皆さまも参加されました。

  

『ドレスを身に着け緊張もしましたが、最高の気持ちです。体中で笑い、顔はクチャクチャ、周りが見えないほど幸せいっぱいでした。』
『我が子にもぜひドレスを着せることができたらと願っていたので、本当に嬉しいです。とてもきれいで感動して思わず涙が出ました。』
といった、たくさんの幸せなお声をいただきました。

ユニバーサルマナーのマインドや知識を存分に発揮してくださった学生さんたちは、
当日は、司会・ヘアメイク・オペレーションと会場を走り回っていましたが、
その顔には嬉しそうな笑顔や喜びの涙が浮かんでいました。

これから社会人になる学生さんが、ユニバーサルマナーを身に着け、障害のある当事者により沿ったイベントを開催されたことを、心より嬉しく思っています♪

続報!
ウェディングイベントの次は、実際の披露宴のプロデュースに挑戦します!

次年度は、更に大きな一歩を踏み出して「障害のある当事者が挙げる実際の披露宴」を、
学生さんがプロデュースすることになりました!
※イベント開催後には、また報告をさせていただきます

福岡ウェディング&ホテル・IR専門学校の「障害があってもなくても、
誰もが楽しめる空間を創出できる、ユニバーサルマナーをもった人財の育成」に、今後もご期待ください。

福岡ウェディング&ホテル・IR専門学校のHPはこちら