ソーシャルメディア

ユニバーサルマナー検定Facebookページ ユニバーサルマナー検定twitter ユニバーサルマナー検定youtube

大和ハウス工業の社員が、ユニバーサルマナーを実践

2018年12月1日、住宅総合メーカーの大和ハウス工業株式会社(以下、大和ハウス工業)の社員の皆さまが「ユニバーサルマナーブース」のボランティアスタッフを務めました。

「ユニバーサルマナーブース」とは、車いす使用者や視覚障害のある方のスムーズな誘導、筆談対応などを提供するもので、今回は福岡県久留米市で開催された「キラリ・マルシェ※」にて設置しました。

※キラリ・マルシェは、働きたいと思っている障害のある方やそのご家族・支援者に、就労系障害福祉サービスの活動内容を知ってもらうことを目的としたイベントです。

イベント当日はユニバーサルマナーについての講義を受けた3名の大和ハウス工業の社員が、多様なお客様をおもてなししました。

「何かお手伝いできることはありますか?」と通りがかるお客さんに声をかけるボランティアスタッフ。1日に何度もこのフレーズを使って声をかけてくださいました♪

全ての方が気持ちよくイベントに参加いただけるように、サポートやご案内ができました!