JINSの社員の皆さまが「ユニバーサルマナー検定」を取得

2019年3月5日(火)、JINSの東京本社にてユニバーサルマナー検定3級を開催しました。社員85名の皆さまが参加してくださり、3級を取得いただきました。

JINSは日本で一番多くのアイウエアを販売している企業として、誰もが快適に居心地の良い時間を過ごしていただける店舗づくりを目指されています。この度、高齢者や障害者への適切な応対方法やマインドを習得し、店舗や社内へユニバーサルマナーを広げていくきっかけにしたいとの想いから検定実施に至りました。

検定には代表取締役CEO 田中仁様をはじめ、本社社員の皆さまやエリアごとに店舗運営を統括するエリアリーダーの皆さまが参加され、講義やグループワークを通し、ユニバーサルマナーのマインドや基本的なお声がけ方法をお伝えしました。

これからも、誰もが快適に過ごすことができる店舗づくりに取り組んでいただけることを願っています。


「代表・垣内による講義」


「グループワークで演習に取り組む社員の皆さま」